« 禁断症状と、ちょっと告知 | トップページ | カメラバッグ »

2013年10月 9日 (水)

ポストカード完成と、写真って何だろうという話

Posca6 Card01 Card02
そういえばlogpaperからポストカードが届いていたので、ギャラリー世田谷233へ郵送しました。(写真1枚目)

という事で、今年も233写真部恒例・ポスカ展の季節ですよー。
また会期が近くなったら告知しますが、今年もこんな感じで開催します。
66枚がズラッと並んだポストカード、見に来てね貰いに来てね☆

Posca6_01 Posca6_02
233写真展2013『ポスカ展6』
会期:2013年11月03日(日)~11月30日(土)
場所:ギャラリー世田谷233・wall
※233写真部員66人が作製した70種類の写真ポストカードの展示です。お気に入りのポストカードは無料でお持ち帰りOK。会場にチャリティーBOXを設置し、お預かりした御志は、233写真部が応援する団体・活動に寄付します。

ポストカードと一緒に、新しく名刺も作りましたよー。(写真2枚目&3枚目)
今までのは、2人展の時に全てなくなってしまったのでw
これからお会いした方は貰ってくださーいw

閑話休題。

どの写真を見ても『いつも一緒』なのは、『その人らしさ』なのか、『能がない』のか。
結構、紙一重だな~と感じます。
見ていて、被写体は違っても「また?」って感じる写真は、後者なのかな……と。
じゃあ、前者に成る写真って何だろう……と考え中。

最近、毎回ワクワクする写真を撮る人と出会いました。
根本的なテーマは一緒なのに、毎回違う。
写真1枚1枚にストーリーを感じるのは、気持ちというか人柄も写っているのかな~と思います。
1枚1枚に付けるキャプションがまた素敵。

1人だとあまりポジティブな思考は働きません。
写真って難しいなぁ。

【Apple:iPhone5(SoftBank)】

|

« 禁断症状と、ちょっと告知 | トップページ | カメラバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101938/58349756

この記事へのトラックバック一覧です: ポストカード完成と、写真って何だろうという話:

« 禁断症状と、ちょっと告知 | トップページ | カメラバッグ »