« FlashAir™ W-02 Class10 8GB | トップページ | EOS 5D Mark Ⅲのピンバッジ »

2013年11月11日 (月)

機材を替えたら何が変わったの?という話

Camera
『機材を買い替えて変わった事。X50使ってた時は観光地で出会ったオジサマがISOやら補正やらとカメラの使い方を教えてくださったりしてたけど、7Dを持つ様になったら「プロの方ですか?」って聞かれる事が多くなった。後者は想定外だけど、前者が払拭されたので、7D購入の目的は果たせた』

……ってつぶやいたらフォロワーが増えました。
よく分からない世の中ですね、有り難う御座います。
最近、カメラ変人さん(※褒め言葉)が周りに増えた気がするのですが、何故でしょう。

という事で、機材を替えたら何が変わったの?という話。
デジタルはエントリー機で十分としていた私がEOS 7Dを買った動機は冗談抜きで上記の件だったので、狙い通りの働きは十分してくれているのですが。

「ライブ写真が変わりました」

コレに尽きる。
昨日、EOS 7D+TAMRON 24-70mm F2.8の組み合わせで初めてライブを撮っていたのですが、撮り始めから吃驚しました。
こんなにも変わるかー!!
描写も勿論ですが、出来る事の幅も広がるから、自分の動きが変わる。
結果的に、上がって来る画が変わる。

お陰で、2会場・計9時間程度、楽しく撮影が出来ました。
ふーん、こんなに違うって面白いなー。

因みに、EOS Kiss X4+TOKINA 12-24mm F4との2台体制でした。
イベント的にスーツだったので、今日になって身体がツラいですw

【Apple:iPhone5(SoftBank)】

|

« FlashAir™ W-02 Class10 8GB | トップページ | EOS 5D Mark Ⅲのピンバッジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101938/58555040

この記事へのトラックバック一覧です: 機材を替えたら何が変わったの?という話:

« FlashAir™ W-02 Class10 8GB | トップページ | EOS 5D Mark Ⅲのピンバッジ »