« 続・ほぼ日手帳2014 | トップページ | LZOS INDUSTAR 61L/3-MC 50mm F2.8(M42) »

2013年12月 5日 (木)

P330、試し撮り

Dscn0040 Dscn0079 Dscn0055
昨日、横浜夜景を撮るお仕事があったので、サブ機を兼ねて一昨日買ったP330の試し撮りをしました。

……解像度に吃驚。
写真1枚目&2枚目は撮って出しですが(角度補正とリサイズだけした)、Pモードでパシパシやっただけです。

で、操作性レビュー。
初めてのNikon機、謎が多いです。

例えば、ダイヤルとAv/Tv操作切り換えの話。
マルチセレクターとコマンドダイヤル、2つのダイヤルがあります。
Aモードでは、マルチセレクターで絞りを設定します。
Sモードでは、コマンドダイヤルでシャッタースピードを設定します。
その間、もう片方のダイヤルは死にます。

……は?

AvもTvもどちらかのダイヤルに集約して、もう片方のダイヤルをもっと違う機能に割り当てれば良いのに、何故に片方が必ず死ぬのか。
……と思ったトコロで、もう完全オートモードで使うと割り切ればこの無駄なイライラはなくなる、という結論に至りました。(つまり諦めたw)

とはいえ、この性能が2万円というのは魅力です。
お値段を考えると、操作性は目を瞑れる範囲です。
Fnキーがまさか前面にあるとは思わず、かなり探してしまいましたけどね!!

という事で、操作性がアレなので、ほぼPモードしか使わないと思います。
そもそも、最近のカメラはどれも性能が良いから、コンデジなんかはもう何も考えずにフルオートでバシバシ撮った方が良い気がするんですよ。
ISO上限とSS低速限界だけ設定してあげて。
一眼レフの感覚で設定云々やってる方が、逆に思い通りにならん。
……気がする。←弱気

さて、そんな昨日の撮影結果ですが、去年(というか今年1月)に比べて明らかに質が落ちており、RAW現像する気力を喪失中で御座います。
週末の撮影会は初心に戻ってフィルムカメラにしようかな……。

【Nikon:COOLPIX P330】

|

« 続・ほぼ日手帳2014 | トップページ | LZOS INDUSTAR 61L/3-MC 50mm F2.8(M42) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101938/58701688

この記事へのトラックバック一覧です: P330、試し撮り:

« 続・ほぼ日手帳2014 | トップページ | LZOS INDUSTAR 61L/3-MC 50mm F2.8(M42) »