2014年4月17日 (木)

最近よく観るなぁと

Img_0875
大衆の目に映る場所で活躍する姿を見て。
ああいった実力や実績と、その為の努力も少しは知っているので、ゴタゴタ言葉を並べる前に努力せにゃなーなんて自分に置き換えても思うワケです。
ああいう形で姿を見るのは、私も頑張ろーという元気を貰えますね。

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

Photo × Message

Image Image_2
Words can be.
That it hurt, also be warm.

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S55-250mm F4-5.6 IS】(写真1枚目)
【Apple:iPhone5(SoftBank)】(写真2枚目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

コンテンツの対価

8523823818_b4b44a288a_o
ちょっと話題になった、やなせたかしさんが地方自治体からノーギャラの仕事を多数受注していた、という話。
コンテンツの対価って何だろうな。

①依頼する。
②依頼に応じてコンテンツを提供する。
③対価が発生する。

この③について。
好意で無償提供する場合もあるでしょう。
相手に甘えて無償提供させる場合もあるでしょう。

同じ無償でも、後者が無意識かどうかって凄い違いで。

軽く見られてるんだろうな、と感じる。
暗に、君の腕に対価はないよって事でしょう。
何なら、「場所・チャンスを提供してあげるよ、やるでしょ?」なんて言い始める人もいるでしょう。

プロ意識って何でしょうね。

そんな事を考えていたら、職場でタイムリーな会話がなされてて。
プロミュージシャンの方達が、何かの作成を知人に相談したって話をしていて、その中で「(相談相手に)タダでやってあげるって言われたけど、流石にそうもいかないでしょ~」って。

当たり前の事なんだけど、この当たり前が解らない人って実際かなりいる。
例えばバンドマンだったら、ライブのチケット代だったり物販だったり、自分だって作品を提供して対価を頂いているよね?
何でそれを相手に置き換えられないんだろう?

っていうのは、私もお兄ちゃん(といっても後輩)からよく「牧野さんはもっとギャラもらえ」って言われてる事で(笑)。
友人バンドがイラレ使えない方々なので、代わりにCDジャケットの入稿データなんかを作ってあげてると、横から「それ普通だったら万単位の仕事ですよ」って。
過去、アルバムジャケットを3枚程作ってて(内1回はアー写撮影込み)、その度にお兄ちゃんが「そういうの(ギャラ的な事)をしっかり出来ないからアイツ等はいつまでもアマチュアなんだよ」ってぼやいてて。
まぁ、私はデザインからやってるワケじゃないから、「現金以外でのお礼で良いよ」って言ってるんだけど、端から見たらそういう事なんでしょう。

世間の相場とか分からないけど、相手の好意に甘えてタダが当たり前になってるのってどうなの?って思う。
お互いの関係性の結果、両者が納得した上での無償提供っていうのは、別に良い事だと思う。
ただ、依頼者側は提供者に対して、例えどんなに親しい仲、またはどんなに優しい人でも、まずは対価の話を出さなければいけないと思う。
出せる人じゃないといけないと思う。
これを出来ない人が何を伝えたって、何の説得力もないんだよ。

また、提供者側もあまり自分を安売りしちゃ駄目だよねって思う時もある。
腕があるのに勿体無い。

平気で無償提供を求めるその価値観って一体何なんだろうな……って思っている、此処最近のワタクシでした。

此処数日モヤモヤ考えてた事をやっと1つの記事に出来た。
まとまってないけど。←

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S55-250mm F4-5.6 IS】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

されど空の青さを知る

Fh000012_3 Cnv000022_3
昨日、「誰か花火デートしようぜ。(隣で三脚立てて無心で写真撮ってても怒らない人)」とツイートしたら、男性フォロワーさんから「それデートか?w」とツッ込まれました、ななえです。
ですよね、一般的には、ですよねーw

さて、「されど空の青さを知る」って何なんでしょう?(唐突)

「井の中の蛙 大海を知らず」「されど空の高さを知る」
荘子のこの言葉に、日本で後付けされたものです。(近藤勇が……って事らしいけど真相は知らん)

解釈はいろいろあります。
大きい意味は、大海に出れば広い知識を得ることが出来るけれど、井の中にいる事で誰よりも深い知識を得ている……ってトコロでしょうか。
「井戸にいるからこそ分かる事がある」「その空の青さの事なら誰よりも知っている」。
でも、それを「日本人の屁理屈」「負け惜しみ」と解釈する人や、「その青さだって所詮は井戸から見える範囲での空なのだから、見解が狭い事に変わりはない」と言う人もいたり。

広く浅く / 狭く深く

プラスとマイナスとか、成功と失敗とか、幸せと不幸せとか、好きとか嫌いとか、みんな壁1枚隔ててで隣り合っているのかなーって思いました。

話しが反れましたね。

私は、プラス思考な解釈の方が好きです。
最初から大海を見ていた訳ではなく、井の中にいたからこそ知っている事もある。
とはいえ、空の青さは既に得ているモノなんだから、やっぱり蛙は大海に出なければいけないと思いますけどね。
だからって、決して手遅れなんて事でもない。

大石昌良さんのソロでも『されど空の青さを知る』という曲があります。
実は、このブログタイトルも此処から。

「小さな世界の中で、外に憧れ空を見上げる蛙。空ばかり見ているから、空の青さは誰よりも知ってる」
「そう考えると、前半の悪い意味って少し変わってくるでしょう?」

一語一句は覚えていないけど、ライブでこういう事を言ってたのが印象的で。

大石さんにとって、井の中=故郷で。
井の中でヤキモキしていた時のパワーが、今の成長に繋がってる。
その強さは、大海を知った今も忘れちゃいけない。

単純に、何か良いなって思ったんです。

井の中で舞い上がっててもいけないけど、大海を知ったからって空の青さは忘れずにいたいな、と思います。

【Fisheye2】
【DNP:CENTURIA 200】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

Canon EOS 7D

Eos7d
買っちゃいましたー!!

…いやね、本当は60Dを買う予定だったんですよ。
価格的にも、重さ的にも。
でも、「60D買うー」って言ってからの周囲の7D推しったら!!(笑)
しかも、私もろくに比べず60Dって言ってたから、ちゃんと7D調べ始めたら此方に傾き、実際に触り比べてみたら、もう即決でしたw
操作性が!!

767243070
でもですね、事前に調べたら横浜ヨドバシには在庫がなくてですね。
というか、結構ない店舗多いのねー!!って状態でですね。(画像参照)
店頭で見たら案の定なかったのですが「入荷未定/キャンセル料は頂きませんのでお気軽にお申し込みください」なんて書いてあったので、レジへ行ったんですよ。

そうしたら、予約受付している途中で突如、Canonの在庫棚を漁り始める店員さん。
……ん?もしやあんの?
気付けば2人掛かりで探してくださってます。

……あったー!!

入荷してました!!
有り難う、店員さん!!
しかも、ヨドバシ.comより店頭価格の方が安い!!
オンラインでは10万300円でしたが、店頭だと一緒にCFカード(16GB/Extreme Pro)と液晶保護フィルムを買っても、10万円しなかったです。
オンラインで取り寄せなくて良かったー!!

という事で、遂にエントリーモデルから卒業しました。
X50はパンケーキレンズに合わせてコンデジ代わりとなりますw

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

ハーフ…?

Fh000003
Canon Demiで撮った桜写真の同時プリントを受け取って来ました。

……巻き上げに失敗したのか、ハーフじゃなくクォーターになってたw

巻き上げの調子が悪くて、レリーズかませてガチャガチャやってたんですよね。
多分、それ。

それにしても、ピンボケ多いな。
Demiの感覚を掴むのは難しい~。

【Canon:Demi】
【Kodak:GOLD 200】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4

124 Img_1100 Img_1102
買っちゃいました、広角ズーム。

人に影響され易いです。
身近に詳しい人がいると世界が広がって良いですねぇ。

……しっかし、X50に装着すると何てアンバランス(笑)。

しかも、ズーム逆なんですねぇ。
今日早速、仕事で使っていたのですが、なかなか慣れません。

折角なので、仕事ではなく自分の為の撮影に出たいです。

Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4
http://www.tokina.co.jp/camera-lenses/wide-lenses/at-x-124-pro-dx-2.html

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

Canon Demi

Fh000002 Fh000007
借り物の、Canon Demiというハーフカメラでの写真。

距離と露出をちゃんと合わせられれば、右のコマの様にカッチリ写るんですね。
露出計が付いてるカメラを使うのが初めてなので、露出合わせ忘れる事が未だありますがw

Demiシリーズのどのバージョンだったのか分からないのですが、初代だったら1963年発売だとか。
私が生まれる20年前。
来月で50歳になるカメラなのに、未だ未だ使えるって凄いな~。
ずっと大事に出来るカメラって良いな、と思いました。

【Canon:Demi】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

iPhone5

Img_0553
昨日買いました~!!
いやっほい!!

家に帰って、iPhone4のバックアップからiPhone5へ復元。
……写真まで復元されちゃうんですね~。(機種変初めてw)
写真データの所為で容量圧迫してたのに、その写真データを丸々移しちゃってどうすんの!!
という事で、パソコンからデバイス開いて全削除してやりましたよ。

とりあえず、4Sを通っていない私としては、カメラの向上が気になります。
後は、職場が既にLTE対応エリアだったのでラッキー。
速い速い、笑えるくらい快適~。
自宅は未だ3Gですからね。

因みにiPhone4買った時も記事にしてるかな~と思ったのですが、「あ、iPhone4買いました」くらいしか書いてないですねw

さて、引き続き環境を整えていきますか。
如何せん、殆ど衝動買い状態で買ったので、ロクにバックアップ取ってなかったのですよw
最終バックアップ以降にDLしたアプリを復活させねば。

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

韓国土産

Img_0205 Img_0200 Img_0199
同期ちゃんから~☆
……彼女、今年2回目じゃないでしょうか。(遡ればほら2月に)

個人的には写真1枚目。
パックはベルガモットなので、気になります!!
使用方法が全く読めないけど(笑)。
メモ帳は仕事用に決定。
可愛いのでテンション上がります☆(仕事のやる気も上げてくれないかなぁ)
後はミントガム…ミント好きなので必ず買って来てくれますw

そして、職場へのチョコレート達。
写真2枚目のは、マッコリチョコ。
マッコリってこういう味なんだ!!
写真3枚目のチョコは濃厚で美味しい!!
お取り寄せしたいくらいでした♪

いつも有り難う☆

【Canon:EOS Kiss X4】
【Canon:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧